鍼灸治療のご紹介

こんにちは!市川大野のおおの鍼灸整骨院の長畑です。
寒くなってきたのもありインフルエンザの話しがちらほら出てきました。
インフルエンザ怖いですよね。今年もインフルエンザは流行るとの噂ですので皆さんしっかり手洗いうがいだけではなく、予防接種をして予防をするようにしましょう!!
でも予防接種痛いんですよね・・・打った後身体が怠くなるし、注射は怖いし(笑)
ちなみに僕、注射苦手何ですよ(笑)基本的には臆病なので痛いの、怖いのはダメです!
自分は患者さんに鍼を打ったりするんですけどね(笑)
鍼は打つのも、打たれるのも全然怖くないんですけど、同じ刺すでも注射針は怖いんです(笑)

数か月前に有名スポーツ選手の鍼での事故の記事が出て話題になり、鍼治療に不安があったりする方や恐怖心が出てきてしまった方がいると思うのでせっかくなので今日は鍼治療の話しをしたいと思います。
初めて鍼治療をやる患者さんで一番聞かれるのが痛いの?という質問です。
ちなみに鍼は全然痛くありません!!
皆さん注射針のようなものをイメージしていることが多いのですが、当院の鍼治療で使う鍼は0.2mmほどの髪の毛よりも細い鍼を使っているので、刺された時の痛みをほぼありません。蚊に刺されたときに痛みってありませんよね?鍼もそのくらいの太さなので、敏感な人は
少しチクッと感じるかもしれませんが基本的に大丈夫です。
鍼もディスポーザブル(使い捨て)の鍼を利用しているため、衛生面も安心ですし、感染の心配もありません!!

有名スポーツ選手の鍼での事故の噂も色々記事が出て、僕自身鍼灸師であるので興味があり色々な記事を見ましたが・・・えーこれ本当なの!?みたいなリアクションでした(笑)
実際僕が鍼を打ったわけでもないし、実際に症状を確認したわけではないので何とも言えないです。ただ仮に本当に神経に刺さったとしても、0.2mmほどの細い鍼が長期間の麻痺が残るような損傷が起きるの?って疑問が出ます。
真相はどうなのかと気になりますが、僕がここに色々書いても何も変わらないのでこれくらいでやめときます(笑)早く競技復帰して、来シーズン活躍してほしいですね!

というような感じで鍼治療の事故に関しても、僕自身しっかり人体の構造を理解し、細心の注意をしながら治療しているので安心してください!!
やっぱり鍼が怖い・・・という方には刺激の弱い円皮鍼というのもご用意していますのでお気軽に東松戸、高塚新田、市川大野エリアのおおの鍼灸整骨院ご相談ください!!

おおの鍼灸整骨院の鍼治療のページはこちら