坐骨神経痛

坐骨神経痛を根本からしっかりと治したい方は、おおの鍼灸整骨院へお越しください。

下半身の後ろ側の痛み・痺れは、坐骨神経痛かもしれません!

お尻や太ももの裏側、ふくらはぎ、足の甲・裏にかけて神経に沿って痛みや痺れがあらわれてくるという症状が御座います。

デスクワークで毎日同じ姿勢で長時間座っているという方、逆に立ち仕事で常に立ちっぱなしだという方などに起こりやすく、特に腰痛を抱えている方は坐骨神経痛にも注意していかなくてはなりません。

坐骨神経痛の原因

坐骨神経痛を引き起こす原因となるのは、椎間板ヘルニアや変形性脊椎症、脊椎すべり症などといった障害に多くみられます。
いつもの慢性的な腰痛だから大丈夫だろうと思っていると、こうした重い腰痛になってしまい、そこから坐骨神経痛へとつながってしまうこともあるのです。

坐骨神経痛は、まず腰痛の改善オススメ!

坐骨神経痛を発症される方は、先に腰痛を発症されているか、もしくは腰に何らかの要因を抱えていらっしゃる可能性が高いです。坐骨神経を圧迫しているのが骨格である場合、骨格のバランスを元の健康的な状態へ戻してあげることで痛みやしびれを緩和・解消することが可能です。おおの鍼灸整骨院で、お辛い症状をしっかりと取り除いていきましょう。

当院では、坐骨神経痛が疑われる患者さまのお体を触診や視診によって正しく把握し、お一人お一人のお体に最適な施術計画を作成していきます。
痛みやしびれを取り除くために効果的な鍼灸治療や、骨盤矯正などの各種専門施術をいくつもご用意しておりますので、患者さまの不調にいろいろな方向からアプローチすることが可能です。市川市・松戸市・市川大野の、おおの鍼灸整骨院へ、いつでも気軽にご連絡ください。