ハイボルト治療

最新機器をお試しの方はおおの鍼灸整骨院がオススメ!

多くのプロスポーツ選手がケガの治療や痛みを緩和させるのに使用している最新機器がこちらの『ハイボルト治療器』になります。

この治療器は、超音波による温熱刺激と高電圧の電気刺激のコンビネーション効果によって『寝違え』、『ぎっくり腰』などの急性期の痛みに効果を発揮します

超音波作用

電磁エネルギーをプローブと呼ばれる治療器の先端部から超音波に変換し、体内に照射される際に生じる熱エネルギーが患部を立体的に温めます。
また、1秒間に何百万回もの振動を起こすことでミクロマッサージ効果を発生し、患部の痛みを和らげます。

高電圧の電気刺激

150Vを超える高電圧を用いることで、より身体の深部へと刺激を届かせることが可能となっており、痛みの軽減や血流の促進、関節や筋肉の可動域を広げるなど様々な効果に期待できます。
萎縮してしまっている筋肉や筋力が衰えてしまった部位に電気刺激をあてることで筋肉の活動を促進させることができ、手足に力が入りやすいようになります。

治療における注意点

新しい機器に対して心配のある方もいらっしゃると思いますが、電圧が高いからといって高リスクなわけではありません。
ですが、心臓に重篤な疾患のある方や、手術などにてお身体に体内金属のある方などはご利用を控えさせていただく場合がございます。


当院では事前に患者さまへカウンセリングをさせていただいた上でお一人お一人に最適な施術計画をご提案いたします。