ハイボルト治療

スポーツ選手も使っているハイボルテージ

プロスポーツ選手もケガの治療や痛みを緩和させるのに使用している最新機器がこちらの『ハイボルテージ治療器』になります。

ハイボルト治療
この治療器は、超音波による振動温熱刺激と高電圧の電気刺激のコンビネーション効果によって『寝違え』、『ぎっくり腰』などの急性期の痛みや手がしびれる『胸郭出口症候群』、脚がしびれる『坐骨神経痛』に効果的です

超音波作用

1秒間に百万回~三百万回もの振動を起こす超音波マッサージで患部に温熱効果を発生し、患部の痛みを和らげます。
プローブと呼ばれる治療器の先端部から超音波を発生させて、体表ではなく体内に照射することで身体の深部を立体的に温めます。

高電圧の電気刺激

高電圧の電気刺激で身体の深部へ電流を届かせることが可能になり、痛みの軽減や血流の促進、関節や筋肉の可動域を広げるなど様々な効果に期待できます。
萎縮してしまっている筋肉や筋力が衰えてしまった部位に電気刺激をあてることで筋肉の活動を促進させ身体に力が入りやすいようになりパフォーマンスをUPします。

当院では事前に患者さまへカウンセリングをさせていただいた上でお一人お一人に最適な施術計画をご提案いたします。

つらい痛みやシビレにお悩みの方は、おおの鍼灸整骨院で最新医療機器『ハイボルテージ』を受けてみませんか。