頭痛で悩んでいませんか?

みなさん、こんにちは。おおの鍼灸整骨院です。
最近は急に寒くなってもうすっかり冬ですね!
急激な気温の変化に身体が対応出来なくて風邪をひいたりしないように体調管理には気を付けてくださいね。
今日はこんな寒い中起こりやすい頭痛に関してお話していきたいと思います。

みなさん、このような悩みはありませんか?
・ズキズキと頭痛がする
・毎日のように頭痛がある
・首、肩が凝ると頭痛が来る
・目が疲れやすく、何もしていないのに疲れる
・スマホ、パソコンと見ていると頭が痛くなる
・頭が重い感じがする
・軽い運動、入浴で頭痛が楽になる
などの症状が出ている方は緊張性頭痛の可能性があります。

緊張性頭痛とは肩や首の筋肉の緊張から起こる頭痛です。
緊張性頭痛が発生する主な原因として肩こりや長時間のデスクワーク、姿勢不良、身体の冷えなどによる身体的ストレスが原因とされています。
また精神的ストレスも神経や筋肉の緊張を高めるため発生の誘因となります。
特徴として肩や首の筋肉の過緊張により、血管が収縮して筋肉内の血流が悪くなることによって頭痛に繋がってきます。
痛みの種類として頭全体が「ギュー」と締め付けられるような鈍い痛みを感じます。

では、もし緊張性頭痛が起きた場合の対処法と予防法を少し紹介して行きたいと思います。
まず予防として大事なことは身体的、精神的にもストレスをためない事です。
日頃から正しい姿勢を意識しましょう。出来るだけ背筋をまっすぐ顎を引くように心がけましょう。スマホの使用時も注意を!!
長時間のデスクワークや勉強時はこまめに休憩をはさみましょう。休憩中は背伸びをしたり、歩いたりと軽い運動とより良いです。
枕の高さに気を付けましょう。枕が高すぎたり、沈みすぎたりすると姿勢を悪い状態が続いてしまいます。
ゆっくりお風呂につかりましょう。体が冷えると血流が悪くなってしまうので、体の芯まで温まり筋肉の緊張とほぐしましょう。

緊張性頭痛は一種の生活習慣病なので普段の生活から見直して環境や生活習慣を変えて行けるとより良いですね。一番大事なのは自分がリラックスして、ストレスを避け適度に運動が取り入れるように心がけてください。
おおの鍼灸整骨院では緊張性頭痛の治療を行うことができます。
なかなか治らない頭痛でお困りな方は東松戸、高塚新田、市川大野エリアのおおの鍼灸整骨院までご相談ください。

おおの鍼灸整骨院の頭痛のページはこちら