子供の姿勢矯正

お子様の姿勢が気になっていませんか?

●こんなことでお悩みではありませんか?

  • ◇お子様の姿勢が悪い
  • ◇集中力が続かなく、勉強に集中できていない
  • ◇身体が硬く、運動ができるようになるか心配
  • 猫背を治してあげたい

お子様の背筋はピンと伸びていますか? 食事や勉強をしている時の姿勢が気になりませんか?
姿勢が悪いと見た目が悪いだけではなく、身体や心の成長、学力にも影響が出るといわれています。

子供の姿勢が悪くなる原因


姿勢が悪くなる原因は筋力不足です。
おおの鍼灸整骨院では、大人も子供も姿勢不良になってしまう原因はインナーマッスルの低下によるものと考えております。
最近は、ゲーム機の普及や遊び場となる広場の減少で積極的に外遊びをする機会が減っています。
その結果、筋力バランスが崩れてお子様の姿勢が悪くなっているのです。

猫背がもたらす心身への影響

肩こりや腰痛
子供の肩や腰が凝らない一番の理由は、身体を大きく動かすことが多いからです。身体全体を使って遊びまわり、ダイナミックに動くから血行不良が原因の肩こりや腰痛が起きません。
お子様に大人と同じような症状が出てしまうのは、姿勢不良から背骨や首周りの筋肉が過緊張を起こして血行が悪くなっているのが原因と考えることが出来ます。

集中力がなくボーとしたり、イライラしやすい
前かがみの猫背姿勢では深呼吸が出来ずに肺が大きく膨らむことが出来ません。これは呼吸が浅くなって十分な酸素を脳や身体に取り入れることが出来なくなっている状態です。そうなると疲れやすくなり、集中力が低下し、ボートしたり、ちょっとしたことでイライラしやすくなります。

学力の低下
悪い姿勢で机に向かうと身体に余計な負担がかかってしまうので疲れやすくなり勉強に集中できなくなります。
その結果、長時間椅子に座っていることが出来なく、じっくり学習に取り組むことが出来ずに学力低下の原因になります。


運動能力の低下
姿勢が悪い状態が続くとインナーマッスルの筋力低下を起こし骨格が歪んでしまい、関節可動域が低下して身体が硬くなります。
その結果、思うように体を動かすことが出来ずに運動能力が低下する原因になります。

たかが姿勢でしょ!
子供のうちから姿勢が悪いまま成長すると、大人になってから治りにくいものになってしまいます。
姿勢が悪いままだと骨格や骨盤が歪んでしまいます。歪んだ骨格で筋肉が発達してしまうと、どんどん歪みが強くなって肩こりや腰痛の原因になってしまいます。
将来の肩凝りや腰痛予防のために早めの矯正をおススメします。

おおの鍼灸整骨院の子供の姿勢矯正は

ソフトで痛くない矯正
当院の矯正は、ポキッと骨を鳴らす矯正ではなく、筋肉を調整するソフトで痛みのない矯正です。

姿勢不良の原因がわかる
iPadにて施術前の写真を撮らせていただき、姿勢が悪くなっている原因を分析します。
不良姿勢と言っても、

before - after がわかりやすい
iPadで施術前と施術後の姿勢を撮影して比較するのでわかりやすい!

お子様の姿勢が悪いのが気になっている保護者の方は、市川市・松戸市・市川大野の、おおの鍼灸整骨院にお越しください。

料金

初回 3,980円(税込み)

※回数券もあります。詳しくはお気軽にお問い合わせください。